いつもよりキレイ

メニューを表示する
my face but better banner
my face but better product image 1

アイ

お気づきですか: いままでのスモーキーアイはもはやトゥーマッチ。今はナチュラルでありながらしっかり印象を残せるアイメイクがトレンド。おすすめは、クリスチャン ディオールの アイライナー ウォータープルーフ でラインを描いて付属のチップでぼかします。


次はエスティ ローダーの ラッシュプライマー プラスでまつ毛をコーティング。まつ毛用プライマーをお使いの人は意外と少ないですが - 実はとても大切なプロセスなのです。まつ毛を保護するだけでなく、マスカラの持ちも良くなります。美しく丈夫なまつ毛のために欠かせないアイテムです。最後はデジャヴュの ラッシュノックアウト エクストラボリューム でふさふさまつ毛に - お湯で簡単に落とせる速乾性のファイバーマスカラ、パンダ目に決してなりません。


my face but better product image 2
my face but better product image 3

アイメイクの後はブロウメイクも忘れずに。おすすめはジバンシイの ミスター・ブロウ・フィクサー - まつ毛の流れを整える透明眉マスカラ。 色つきがお好みのあなたには、付属ブラシで自然な仕上がりの ユニバーサル ブロウペンシルを。

もっと見る


チーク

まるで内側から血色がにじみ出るような自然なチークが今らしい? 自然な発色のコツは自分の肌色に合ったチークとブロンザーを使うこと。ほんのりナチュラルな発色ならクラランスの カラーブリーズ フェイス&ブラッシュ パウダーにお任せ。肌なじみの良いヌーディカラーのパレットなら失敗いらず。


my face but better product image 4
my face but better product image 5

骨格を強調して立体的に見せたいなら、アーバンディケイの ネイキッド フラッシュド パレット。ハイライターとブロンザーのセットで頬骨を高く。自然な発色なのでやり過ぎ感がありません。


ポッと上気した 'エクササイズ後'のような血色に仕上げるならバイテリーの テリーブリーデンシリス ブラッシュコントアリングデュオパウダーをどうぞ。自然な発色に加えきめ細やかで肌なじみの良いパウダーなので、いかにもつけてる感じになりません。

もっと見る


my face but better product image 6
my face but better product image 7

リップ

今シーズンはマット全盛、でもトレンドは少しずつ軽やかに。微かに輝くクリーミーなリップスティックへシフトしましょう。唇を程よくふっくらジューシーにしてくれるのはリップスティック クイーンの セイントリップスティック シリーズ。ピグメントはたった10%のシアーな発色で保湿力抜群。1度塗なら保湿用、2度・3度と重ねるごとに発色が鮮やかになるのでお好みの仕上がりを実現できます。


幅広く鮮やかな発色でお好みの色が必ず見つかる ディオール アディクト リップスティックも要チェック。どの色も使いやすく肌なじみの良い発色ですが、おすすめはローズ系 722 トゥルー643 ディアブロティーヌ。高い保湿力はリップバームのよう。


my face but better product image 8
my face but better product image 9

もう一つ忘れてはいけないのがゲランの ラ プティット ローブ ノワール リップスティック。シャイニーなテクスチャーとシアーな発色はゴージャスで洗練されたリップメイクを実現します。

もっと見る





トップに戻る